疲れ目カウンセリング 

 〈所要時間 30分〉 ¥1,000

どうしてこんなに目が疲れるの?

休んでも休んでも、疲れがとれない・・・そんなつらい目の症状にお悩みの方が多くいらっしゃいます。

疲れ目の原因は、十人十色。自分の目の疲れの原因を知ることが眼精疲労解消のいちばんの近道です。

 

アイクリーク自由が丘店では、お疲れの状態に合わせた疲れ目対策をご提供するために、調節機能解析装置での測定・視力チェック・ヒアリングによる「疲れ目カウンセリング」を行ない、お一人おひとりの疲れの原因に寄り添ったアドバイスをさせいいただきます。また、お客様の状態にあわせた「疲れ目解消グッズ(温熱ピロー・PCメガネ)」をご案内いたします。

 

なお。施術を受けられる方は、施術初回に限り、無料でお受けいただけます。

カウンセリングの3ステップ

Step 1

調節機能解析装置(スピーディアイ)

調節機能解析装置とは、ピントを合わせるときに働く毛様体筋の負荷(調節微動)の状態をグラフで表す機器です。毛様体筋の負荷が大きいと眼精疲労が起こり、重篤化すると毛様体筋が正常に機能しなくなり自律神経に影響することもあります。調節微動解析装置は目の負担を可視化することで眼精疲労の状態を表す参考となります。

※眼内レンズの方・コンタクトレンズ装用の方は測定できません。こ希望の方はコンタクトを外して来店ください。

白内障など、角膜の状態よって測定できない場合がありますのでご了承ください。

  


Step 2

視力チェック

日常生活をどの程度の視力で過ごしているかをチェックします。メガネの方はメガネの見え方、コンタクトの方はコンタクトの見え方、裸眼の方は左右差の有無などを確認します。


Step 3

ヒアリング

眼精疲労の症状、近見時間やパソコン環境などの視生活を中心に日常生活について詳しく伺い、調節微動解析装置や視力チェックのデータを参考に、その方に合わせた眼精疲労の対処法をご提案いたします。目に関するお悩みなども気軽にご相談ください。


RESERVA予約システムから予約する